2018年3月26-30日Brilliant Colorsリリースツアー!

  • 名知玲美さんfeat. Lim Diddy “Brilliant Colors”のリリースツアーから帰ってきて、もう1週間が経ったんですね。

素晴らしい音楽も、エピソードも、写真も、思い出もたくさんで、整理しきれない…

名古屋Star Eyes、大阪Royal Horse、神戸Great Blue、岡山山陽新聞社本社、高松Speak Low、どのジャズクラブも(山陽新聞社本社も)、とても素敵なライブスペースで、オーディエンスの皆さまも素晴らしく、こんなに歓迎していただいて、ライブの応援はもちろん、前後には桜や景色を見たり、美味しいお食事に連れて行って下さったりして、感激しました。。。

温かく迎え入れて下さった皆さまには感謝してもしきれません。本当にありがとうございました!もっと良い歌手になって帰って来れるように頑張ります。

毎晩メンバーが奏でる煌びやかな音に打ち震えながら、あらためて、奇跡のように美しい音楽は、ひとつひとつの基本の集積、細やかで誠実な工夫の積み重ねなのだと感じました。

オフステージでは、あんなに素晴らしい音を奏でる人がこんなに面白いのか…天は二物を与えるのか…という笑撃で、メンバーのあの人やこの人には毎晩笑わされていました。むしろ笑い過ぎて泣いてました。

一音出した瞬間から溜息の出るような痺れ薬たっぷりの艶々ヴェルヴェットヴォイス名知玲美さん、誰よりも成熟しかつ誰よりも若く誰よりもエネルギーに溢れたスーパープロデューサー兼ベーシストの中村健吾さん、めっちゃお仕事早くて秀逸なアレンジも光るきらきらピアニスト上長根明子さん、瞬殺辻斬りフルートの妖精酒井麻生代ちゃん、肉/桜/ケーキ姐さんの女前トランペッター高澤綾さん、新進気鋭という言葉がぴったりのアンファンテリブルなドラマー原島燎平くん、皆さんと共演できて本当に光栄でした。ありがとうございました!またご一緒できるように日々是修行でがんばります。

今回のリリースパーティーを通して、コーラスワークの楽しさに気づかせて貰ったことも大きな収穫でした。玲美さんの美しいヴェルヴェットヴォイスに自分の声を重ねていく作業がとても気持ちよくて。もっとスキルを上げてより精度の高いコーラスができるようになりたいです。

振り返ってみると、とても密度の高い、濃い〜い5日間でした。たくさんの刺激を与えて貰って、私の脳細胞の数は一気に増えました(はず)。

上手く言葉にはできないけど、自分と音楽との関係が変わった気がしています。

学んだことを自分の歌手活動に還元できるように。

今回のツアーに関わって下さった全ての方々、本当にありがとうございました。そして今後とも何卒よろしくお願いいたします!

 

        


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です