世界があなたそのものになったらいいのに、という曲

昨晩関内Speak Lowにお越し下さいました皆さまありがとうございました❤️皆さまなしには私の歌手人生あり得ません…
Thank you all who came to Speak Low in Kannai❤️I’m not who I am now without you…

Se Todos Fossem Iguais A Você
という美しいボサノヴァの曲があります。私はこの曲の歌詞の意味が昨日前よりも少しわかった気がする。私の解釈はこんな感じ。
There’s a beautiful bossa nova song called “Se Todos Fossem Iguais A Você”
I think I understood the meaning of the lyrics better than before yesterday. Here’s my interpretation.

世界があなたそのものになったら
その世界はどんなに美しく
素晴らしく
狂おしいものになるだろう
If the world itself became you
How beautiful
How wonderful
How crazy
The world would be

ひとつの歌が生まれて
それをひとりの女の子が歌って
それが街中に響いて
A song is born
A girl sings it
The sound resonates everywhere in the town

世界中が愛と音楽とあなたで満たされる
何の苦しみもない世界
The world is filled with love, music, and you
A place where there’s no sorrow


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です