Profile

English below Japanese text

歌手、作詞家、翻訳家、英語講師。
横浜出身、早稲田大学第二文学部表現・芸術系専修卒業。
音楽理論を菊地成孔に師事。

留学先のストックホルムで北欧のジャズに触れ、スカンジナビアのジャズボーカルの影響を受ける。日本語、英語、ポルトガル語で歌い、横浜、都内を拠点として様々なジャズクラブに出演。Lisa EkdahlやBlossom Dearieを彷彿させる独特のスウィートヴォイスと、hip hop経由のフロウとグルーヴでアーバンブルーズを歌い、聴く者を魅了する。

シンガーソングライター名義のLilla Flickaとしては、トオイダイスケのプロデュースで、全曲オリジナルのアルバム”Flower Arrangement”を2018年にリリース。ラップ、ボイパ、自作の小説の朗読も行なっている。

2016,、2017年度ジャズワールド新人賞ノミネート。
月刊誌『JAZZ JAPAN』の「2010年代に頭角を現した新鋭アーティスト60」に選出。

YouTubeチャンネル ”リッラフリッカ加藤咲希” では、ほぼ毎日Movie Diaryを投稿中!

音楽、文学、映画、恋と日々の泡。

About:

Saki Kato is a singer who grew up in Yokohama cityJapan. Soon after graduating from Waseda Universityshe started singing jazz standards in Tokyo. She was featured in the magazine JAZZ JAPAN” as one of the most promising young singers in 2017 and was also nominated for the award the best new singer” hosted by Jazz World in 2018. In the same year she also started her career as a singer-song writer and released her 1st album Flower Arrangement” under the name of Lilla Flicka with original songs produced by Daisuke Toi. Saki is known for charming listeners with her smooth and sensual voice.